お問い合わせはこちらから

SEO対策

現在インターネットでホームページを探す場合、70%以上のユーザーがヤフーやグーグルなどの検索エンジンを使用しています。

探したいホームページにまつわる言葉を検索窓に打ち込んで、検索ボタンを押す。
検索結果が出たら上のほうから開いていく。
みなさんも経験があると思います。

検索エンジンの数は国内だけでも数百個 ホームページを公開するにあたって一番重要なのが、この『検索結果に出てくる』ことだと言えます。

ユーザーのほとんどが検索結果の10番目くらいしか見ないことを考えると、検索結果画面の1ページ目以内に表示されることが理想的です。

検索をしたときに見られる位置にホームページが出てくるか出てこないか。

上位に出てこないということは、当然見られる機会も失っています。
そのとき御社のホームページは存在しないのと同じことになってしまいます。

それではどのようにしたら上位に出てくるのでしょうか。

実は検索の順位を決めてるのはヤフーやグーグルのロボットになります。
検索したいキーワードに合ったホームページをロボットが探しだし、よりキーワードにふさわしいホームページを上から順位づけしています。

ホームページをこのロボットに見つけてもらいやすいように、なるべく上位に順位づけしてもらいやすくすることをSEO(サーチエンジンオプティミゼイション)、検索エンジン最適化といいます。

WEB612ではSEOで、御社ホームページを診断、刷新し、目標キーワードでの上位表示を目指します。

SEO関連リンク

 

ランキング FC2 検索エンジンランキングチェッカー
検索キーワードチェックツール SEO(SearchEngineOle)
Google – Yahoo – MSN 順位検索ツール DW230
Google – Yahoo – MSN 順位検索ツール 同時検索
キーワード Google アドワーズ広告 キーワード ツール
FC2 キーワード出現率チェッカー
キーワードアドバイスツールプロ ×
キーワードアドバイスツール(JP)
キーワードアドバイスツール(e)
キーワードアドバイスツールプラス ×
Yahoo! JAPAN 関連検索ワードサーチ
Ferret(ユーザー登録で検索回数表示)
GoogleTrends(キーワード推移)
シソーラス(類語)検索
キーワード出現頻度解析 (旧 SEOツール) ×
登録 ヤフー登録推薦
グーグルサイト登録
グーグルサイトの登録 – 削除
MSN(Live Search)
サーチエンジン一発登録・一発太郎
登録チェック ホームページ登録ドットコム
リンク ページ内リンク
リンク切れチェック
解析 無料アクセス解析 (忍者ツール、有料版もあります)
オンラインSEO無料解析ツール
Google Analytics
検索 検索デスク
★一括検索&巡回検索★
ドメイン CyberSyndrome Whois(IPアドレスからドメインを調査)
ページランク Googleツールバー
参考 DoctorSEO
Google dance checker
algo2
Su-jine
SEO対策ドットコム
SEO検索エンジン最適化
SEO TOOLS